エアメール|住所の書き方や郵便の出し方

エアメールを書く機会が生活で随分増えてきましたね。会社の同僚や友人が中国や台湾、韓国のアジアの各国へ海外赴任したり、親族や友人がフランスやイタリア、イギリスの欧州各国へ海外留学することも多くなりました。また短期間でなくアジア諸国へ永住する知人も出てきたりして、年賀状や暑中見舞いなど海外へはがきや封筒をエアメールで郵便局に出すのに初めての時は宛名(住所)の書き方や、相手に届く日数など解らず困りますね。このサイトでは郵便局への出し方や、中国や台湾などへの宛名(住所)の書き方など説明します。

料金はいくらかかるのか?

      2015/01/10

エアメールの料金は中国や台湾、フランスなどへ
送る場所によって距離は随分違うが
いったい郵便局でどれくらいの料金となるのでしょうか。

また、はがきと手紙(封筒)ではどうなの?
定形・定形外にまた重量と郵便物の形は様々で
国内郵便でも料金は随分違ってきます。

海外へ送るエアメールの料金について調べてみました。

Sponsored Links

ハガキやグリーティングカードは

郵便局より海外へ年賀状をのようなハガキを送るのは航空通常郵便物の料金になります。

人が海外旅行に行くときは、その外国の場所が日本から近いか遠いかによって、料金は変わってきますね。

ハガキや手紙などの郵便料金についても相手国に行くのは航空便(飛行機)です。
海外旅行に行く片道料金のようなもんなんだからきっと高いのでしょう
と、私は思っていました。

ところが
ハガキやグリーティングカードについては日本からの距離に関係なく
お安く到着するようですよ

ハガキは一律        70円
グリーティングカードも一律 90円

50円切手1枚、10円切手2枚で済みますね
安くてとてもありがたいです!

ただし、グリーティングカードは25グラム以下に限ります
重いものはカードでなくなりますからね、ご注意を!

ハガキの場合は台湾でもフランスでも何処の国に送るのも同じ
手紙の場合はエアメールの料金が変わってきますので、年賀状やクリスマスカードなど、長文にならないお手軽なメッセージは、エアメールのハガキを使用するのがオススメです。

また、エアメールのハガキは郵便ポストに投函でOKです。
郵便局へ持ち込むなんてことは必要ないですよ。

手紙などの封筒・封書は

郵便で封筒にて送る場合は国内でゆうパックで行われているような地域別料金になり
第一地帯・第二地帯・第三地帯の3つの料金体制で定型・定形外で料金が分かれます

★第一地帯の国々の料金となる
アジア、米国の海外領土(ウェーキ、グアム、北マリアナ諸島、ミッドウェイ)パラオ他

★第二地帯の国々の料金となる
オセアニア、中近東、北米、中米、西インド諸島、ヨーロッパの国

★第三地帯の国々の料金となる
南米、アフリカ

各国々への料金や到達日数は日本郵便のHPで確認できます。
重さによって変わってきますので、詳細はそちらを御覧ください。

一番使うことの多い手紙・封筒についてだけ、料金を際しておきますね。

★第一地帯の国々のエアメール料金

航空便 重量 料金
手紙(定形)  25gまで 90円
 50gまで 160円
 手紙(定形外)  50gまで 220円
100gまで 330円
250gまで 510円
500gまで 780円
1kgまで 1,450円
2kgまで  2,150円

★第二地帯の国々のエアメール料金

航空便 重量 料金
手紙(定形) 25gまで 110円
50gまで 190円
手紙(定形外) 50gまで 260円
100gまで 400円
250gまで 670円
500gまで 1,090円
1kgまで 2,060円
2kgまで 3,410円

★第三地帯の国々のエアメール料金

航空便 重量 料金
手紙(定形) 25gまで 130円
50gまで 230円
手紙(定形外) 50gまで 300円
100gまで 480円
250gまで 860円
500gまで 1,490円
1kgまで 2,850円
2kgまで 4,990円

 

封筒を使う手紙の投函は郵便ポストでOKです。
ただし、ポストに入ればになります。
定形外で重量が重いものは郵便局に持ち込まないといけませんね。

また、EMS(国際スピード郵便)や国際小包の発送方法もあります。

エアメールの料金、まとめ

国際郵便の料金について書きました。

近頃では
台湾や中国に韓国と知人が増えてきた
友達が仕事で出向している
海外で事業を始めた

など外国との関わりも増え、封筒や小包を郵便局へ持ち込むことも増えてきました。
よく送る海外への料金はメモ帳などに記載しとくと便利ですよ。

ちょっとした要件、メーッセージカードなどは
何処の国へのエアメールも統一料金でお得なハガキがいいですね。

Sponsored Links

 - エアメールの切手や料金, エアメールの書き方 , , ,

  関連記事

037941
封筒の選び方

エアメールに使用する封筒はどのような物を選べばいいのでしょうか。 封筒は別に規定 …

エアメール 書き方 フランス
フランスに送る

エアメールをフランスなど欧州へ送る場合は かなり距離も遠く送る側としてもいろいろ …

エアメール 切手
切手について

エアメールに貼る切手はどのような切手を使えばいいのでしょうか。 切手は国際郵便を …

エアメール ポスト
住所のかきかた

エアメールの住所の書き方はどのようにすればいいのか。 住所の記載方法は、実際どの …

エアメール 書き方 イタリア
イタリアへは

イタリヤの郵便業務の取り扱いは 各国の郵便局と比べて、昨年やっと少し改善できた国 …

エアメール 書き方 国際郵便
国際郵便の送り方

国際郵便物は日本国内の送り方と違うようなので悩みますよね エアメールの送り方を知 …

エアメール 書き方 ハガキ
はがき(葉書)について

ハワイなどに海外旅行にいったときに、 自分宛やら家族あてにエアメールを送りますよ …

エアメール 書き方 宛名
宛名の表記法

エアメールの宛名はどのように表記すればいいのか。 宛名の記載方法について書きます …

エアメール 書き方
手紙の書き方について

エアメールの書き方はご存知でしょうか。 普段の生活ではあまり縁がなく、書き方って …

エアメール 書き方 日数
届くまでの日数

エアメールの着く日数はどれくらいなのでしょうか。 日数は送る国にや送り方にもより …


Sponsored Links